商品数:954商品 会員数:4763

<閉店のお知らせ> 誠に勝手ながら当店「テニスギア」は諸般の事情により2017年12月27日(水)正午12時をもって閉店させて頂くことになりました。
閉店に先駆けまして、2017年12月25日(月)正午12時をもちまして新規注文受付を終了させて頂きます。
長らくのご愛顧誠にありがとうございました。 ⇒詳しくはこちら

無料会員登録さらに割引! 何度もお買物をすればさらにお得な価格に! ポイントもたまる便利な会員登録をどうぞ!  ★会員の方はログインしてください。

ヘッド/HEADプリンス/Princeウィルソン/Wilsonブリヂストン/BRIDGESTONE のテニスラケット・テニスウェア・テニスシューズ他、テニス用品の通販テニスショップ

初心者必見!タイプ別テニスラケット(硬式)の選び方

テニスラケットの選び方 これからテニスを始めるあなたへ

テニスをこれから始める方へ

テニスをこれから始める方テニスに対して、皆様はどんなイメージを持っていますか?簡単だと思っていますか?難しいと思っていますか?

やってみなければ分からないと思っている方もいらっしゃると思います。しかし、簡単だと考えている方が多いのではないかと感じます。

なぜなら、今はどこにでもテニスコートがあり、そこでテニスを簡単そうにプレイしている人を見かけることができるからです。大きな面で打つのですから簡単だと思われるのは仕方のないことです。でも、ここまで行くには多少の努力が必要です。ストロークを覚えるだけで最低1〜3ヶ月はかかるでしょう。ラリーができるにはさらに数ヶ月かかるのです。

もし上達を願わず遊びとして始めるのでしたら安価のラケットで十分です。

本気で始められるのでしたら定価で3万円前後のラケットを購入されることをお勧めします。この価格であればいろいろな機能が搭載されています。


ラケット選びのポイント

ラケット選びのポイントは、主に以下の5点に要約されます。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

2. ラケットの重さ

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

5. 色、メーカー

この5点に基づき、「スポーツ初心者」「スポーツ経験者」「男子学生」「女子学生」「ジュニア」それぞれのラケット選びのポイントを解説していきます。


ラケット選びのポイント 〜スポーツ初心者編〜

スポーツ初心者他のスポーツ経験があまりない方、50代以上の方は、こちらを参考にしてください。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

面の大きさはやや大きめ、110平方インチ前後の大きさのラケットをお勧めします。なぜなら、初心者の方には大きいほうが当たり易く安心感とともに飛びも良くなるからです

2. ラケットの重さ

250g〜300gくらいの物が振りやすく、扱い易いでしょう。

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

グリップは女性で小柄で手の小さい方は1(4 1/8インチ)、普通の方は2(4 2/8インチ)がほとんどです。
男性の普通の人は2(4 2/8インチ)で手の大きい人は3(4 3/8インチ)、しかし男性も2がほとんどです。

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

フレームの厚さは、やや厚いラケットから厚ラケと呼ばれる1番厚いラケットを選ばれることをお勧めします。初心者の方には厚いラケットの方が飛びも良く面も安定してきます

5. 色、メーカー

やはり、テニスは楽しくプレイしたいものです。楽しければ長続きします。好きな色や形、メーカーも大切なポイントになるでしょう。


初心者向きテニスラケット一覧へ

ラケット選びのポイント 〜スポーツ経験者編〜

スポーツ経験者他のスポーツ経験のある方はこちらをお読みください。この範疇に入る人は20代〜40代位までで、50代以上の方は上のスポーツ初心者編で考えて良いでしょう。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

別にこれからテニスのプロになる訳でもありませんので110平方インチくらいの面の大きなラケットでテニスを覚えて頂いてもまったく構いませんし、95〜100平方インチくらいの小さなラケットで始められても構いません。違いは小さいラケットは速く振れるためボールが速くなり易い、その代わりラケットの芯に当てるのが大きいラケットに比べると難しくなります。小さいラケットでも大丈夫と自信もあり、好きでもあればその大きさのラケットで取り組まれても良いと考えます。

ただその他の方や女性の方は110平方インチ前後のラケットをお勧めします。やさしいラケットの方が早く習得できますし、上達しても大きさを変える必要はないと考えます。

2. ラケットの重さ

男性で280g〜300g女性で270g〜290gをお勧めします。

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

男性で普通の体格の方は2(4 2/8インチ)を、大きい方は3(4 3/8インチ)を、女性では小柄な方は1を普通の方は2をお勧めします。男性の普通の人は2(4 2/8インチ)で手の大きい人は3(4 3/8インチ)、しかし男性も2がほとんどです。

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

パワーのある方は薄いラケットあるいは普通の厚さのラケットをお勧めします。女性の方は普通の厚さでよいでしょう。ただしスポーツ経験があってもしっかり振れない方は、男性でも女性でも厚ラケかそれに近い厚さのラケットを選ばれた方が、簡単にボールが飛んでくれます。

5. 色、メーカー

やはり、テニスは楽しくプレイしたいものです。楽しければ長続きします。好きな色や形、メーカーも大切なポイントになるでしょう。
テニスギアでは人気ブランドのテニスラケットを多数取り揃えております。
ヨネックス/Yonexヘッド/HEADバボラ/Babolaプリンス/Princeウィルソン/Wilsonなどがお薦めです。


経験者向きテニスラケット一覧へ

ラケット選びのポイント 〜男子学生編〜

男子学生中学生高学年及び高校生の男子の場合は、初心者といっても、まったく別の次元で考えて良いと思います。学校の部活動で毎日何時間も練習すれば、すぐ初心者を卒業し中級から上級へ1年足らずで成長するからです。普通の初心者とはまったく別です。ラケットはいろいろな機能が搭載された本格的な物を購入することをお勧めします。価格は定価で3万円位です。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

95〜100平方インチくらいがおすすめです。

2. ラケットの重さ

重さは、280g〜300gがいいでしょう。

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

2(4 2/8インチ)3(4 3/8インチ)、大方2が中心です。

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

フレームの厚さはやや薄めから普通が良いでしょう。ややラケットのしなりを使える物をお勧めします。

5. 色、メーカー

メーカーはバボラヨネックススリクソンウイルソンプリンステクニファイバーなどが良いでしょう。


テニスラケット一覧へ

ラケット選びのポイント 〜女子学生編〜

女子学生女子学生、特に高校生女子にオススメのポイントはこちらです。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

100〜110平方インチのやや大きめのラケットがおすすめです。

2. ラケットの重さ

270g〜300gくらいの、気持ち軽めのラケットがおすすめです。

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

よほど体も手も小さい人以外は2(4 2/8インチ)で充分です。

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

普通かやや厚めで良いでしょう。

5. 色、メーカー

メーカーはバボラヨネックススリクソンウイルソンプリンステクニファイバーなどが良いでしょう。


テニスラケット一覧へ

ラケット選びのポイント 〜ジュニア編〜

ジュニア初心者の内は身長、体重、年齢などからカタログで選べば大丈夫です。最初は軟らかいスポンジボールを使用しているスクールをお勧めします。上達にしたがいラケットを替えていけばよいと考えます。小学生でも上級者になれば大人用のラケットを使用します。上達しジュニアの大会に出るようになったら、以下の要素でラケットを選ぶといいでしょう。

1. ラケットの面の大きさ(フェイス面積)

95〜100平方インチがおすすめです。

2. ラケットの重さ

270g〜290gくらいで、やや軽めをお選びください。

3. グリップの太さ(グリップサイズ)

1(4 1/8インチ)2(4 2/8インチ)、体格や手の大きさで選択してください。

4. ラケットのフレームの厚さ(フレーム厚)

普通でよいと考えます。厚ラケは使用しない方がいいです。

5. 色、メーカー

メーカーはバボラヨネックススリクソンウイルソンプリンステクニファイバーなどが良いでしょう。


ジュニア用品一覧へ

ラケット選びのポイント 〜メーカー別編〜


ヘッド/HEADのラケット商品一覧へ ヨネックス/Yonexのラケット商品一覧へバボラ/babolatのラケット商品一覧へ
プリンス/Princeのラケット商品一覧へ ウィルソン/wilsonのラケット商品一覧へスリクソン/Srixonのラケット商品一覧へ
ダンロップ/Dunlopのラケット商品一覧へ ブリヂストン/Bridgestoneのラケット商品一覧へテクニファイバー/Tecnifibreのラケット商品一覧へ

まとめ

ラケットを選ぶ時にあまり神経質になる必要はありません。大体この5つのポイントだけを気にすれば大丈夫です。たくさんのラケットメーカーがありそれぞれ特徴はありますが、あまり初心者の方は気にする必要はありません。好きなメーカーの品を選べば良いでしょう。

結論としては、やさしいラケット使われることをお勧めします。軽量で厚く面の大きさが110平方インチ前後であれば、ストロークもボレーもラケットのスイートスポットがやや広い為、真ん中に当たらなくてもそれなりのボールが打てます。やさしいラケットで楽しくプレイをし、どんどん上達しましょう。

こちらも重要!正しいガット選びで100%の性能を発揮する!

大竹幸男コーチ文:大竹幸男コーチ
テニススクール経営20年、テニスコーチ歴25年、ガット張り歴35年以上。埼玉、東京のトップジュニア達やテニス愛好家に信頼される。埼玉県にてテニスショップ『テニスボックス』を運営。テニスギア商品アドバイザー。プレイヤーのご希望とお使いのラケットに合わせたガット張り職人によるガット張替えサービスも好評です!是非お試しください。

テニスギアのおすすめ

激安!アディダス/adidas、ナイキ/NIKEが50%OFFの大幅値下げ!会員登録でさらに割引

テニスギア春だけ!今だけ!キャンペーン! 店内全品ポイント10倍&レビューポイントも10倍!

テニスギア1周年記念キャンペーンその2 先着500本限定!ラケット購入者にSRIXONテニスボールプレゼント

オリジナルネームプリント

激安Sale!大人気ブランドが最大50%OFF!在庫限りのSale!!

勝ちブラ(スポブラ/スポーツブラ)

女性向け商品多数!もっと楽しく女子度UP!テニスガール

Play+Stay(プレイアンドステイ)子供とキッズのためのテニスプログラム

プロ選手使用モデル

新規会員登録

総合ランキング

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません
最新レビュー

取扱いブランド一覧

RapidSSLサイトシール

このサイトは世界標準ともいえる強力な256ビット鍵長の暗号化技術(SSL)にて保護されています。SSLとは、個人情報やクレジットカート情報などを暗号化し第三者からデータを覗かれないように安全に通信するセキュリティ技術です。

Copyright TENNIS-GEAR & SPORTS GEAR Inc. & Wox Communications Co.Ltd. All Rights Reserved

運営:株式会社スポーツギア
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-32-2 K’s Apartment 303 →返品先住所はこちら
運営協力:株式会社ウォークスコミュニケーションズ(WoxCom) システムサポート:株式会社アスペア(Aspire
ネットショップ/オンラインショップ構築/ECサイト構築 WoxComWoxCom関連ショップ:ヘアケア スタイル - ケラスターゼ、ミルボン、ハホニコ、アフロート、アリミノ、クレイツなどサロン専売品シャンプーやヘアアイロンの通販フェムネイル - ジェルネイルキット、ネイルアート等ネイル用品の格安通販ショップ美白・アンチエイジング化粧品/サプリメント SONOKO東京都南青山のオーダーウエディングドレス工房 FMN美容学校記念日・お祝いに プリザーブドフラワーの通販「レイフローラ」スイーツみたいな手作りスキンケア入浴剤 BadeFee<バデフィー>ギフト・プレゼントにも